MENU

いばらきれんこん広域銘柄化推進協議会

いばらきれんこん広域銘柄化推進協議会は、県関係機関、市町村、全農茨城県本部、農協等れんこん生産者組織代表者で構成され、茨城れんこんの一元的な計画出荷・販売を推進し、れんこん生産者の経営の安定と所得の向上を目指す事を目的として活動しています。

また、れんこんの生産振興を図るうえで、生産者団体・ホテル・旅館・飲食店・関係団体・行政が一体となって、地産地消の観点からも地元でのれんこん消費を一層拡大するとともにPRを県内外に行い、産地の更なる発展に資する事を目的とし、協議会の下部組織・実動部隊として「日本一のれんこん料理フェア実行委員会」を設置し、毎年れんこん料理フェアのイベントを主催運営しています。

協議会について

協議会について

県関係機関、市町村、全農茨城県本部、農協等れんこん生産者組織代表者で構成され、れんこん生産者の経営の安定と所得の向上を目指して活動しています。

詳しくはこちら

日本一のれんこん

日本一のれんこん

茨城県のれんこんは作付面積、出荷量ともに全国トップで、全国の約53%を占め、東京の市場では90%以上を誇り、霞ヶ浦周辺で生産されています。

詳しくはこちら

れんこん料理フェア

れんこん料理フェア

日本一の生産量を誇る旬の「れんこん」をより美味しく食べて頂くため、11/17の「れんこんの日」を含む11月、和洋中のれんこん料理をご用意しております。

詳しくはこちら

PAGE TOP