れんこんと鶏肉の春雨・ねぎ・生姜煮込み

( 赤坂離宮 オナーシェフ 譚彦彬 氏 監修 )  しゃきしゃきとした食感、体も暖まります。

■材 料(一人分)                    

・ 鶏もも肉 (ひと口大)   1枚分

 ・れんこん (ひと口大)   1節分

 ・生きくらげ        6切れ

 ・わけぎ (4cmカット)    20g

 ・しょうが (5mm×3cm角の拍子切り) 8本くらい

    ※香りが出やすいように包丁などで軽くたたく

 ・春雨 (戻して5cmカット)   40g

 ・中華スープ(市販のチキンスープなどでOK) 400CC

(調味料)                         ■(鶏の下味用) 各少々

 ・塩                   2g (適量)                             ・塩         ・ 卵

 ・オイスターソース     小さじ1                 ・コショウ      ・片栗粉

 ・コショウ             少々                               ・  ゴマ油

 ・鶏油(あればで可)  少々   

■(作り方)

  1. 鶏もも肉に下味をつけておく。
  2. れんこんを200度位の油で揚げる。(揚げ色がついたら引き上げる)
  3. ①の鶏肉を170度の油で揚げ、6割ほど火を通す。(焼いても良い)
  4. フライパンにサラダ油(大匙1.5)を入れ、わけぎ、しょうがをじっくり炒め香りを出し、中華スープを加え②③を戻し入れ、調味料を加え、スープが1/2量位になるまで煮る。
  5. 春雨を入れて 味を調え、あれば鶏油で香り付けをし ひと煮立ちしたら出来上がり。